リクルートエージェントが転職を急かすというウワサは本当?(体験談アリ)

リクルートエージェントが転職を急かすというウワサは本当?(体験談アリ)

リクルート エージェント 急かす

 

リクルートエージェントを利用してみたいけど、

 

「リクルートエージェンエージェントが急かしてくるというウワサが気になる・・・本当なの?」

 

そんな不安を抱えていませんか?

 

そこで今回は、

 

  • リクルートエージェントが急かしてくる理由
  • リクルートエージェントに急かされた場合の対処法
  • 実際にリクルートエージェントを利用した人の体験談

 

などをご紹介しますので、ぜひご覧ください。

 

 

リクルートエージェントが急かしてくる理由

基本的にはリクルートエージェントが急かしてくることはありません。
しかし、リクルートエージェントも人間ですし、利用者との相性もあります。
中には急かしてくるエージェントもいるかもしれません。
その理由はおもに次のとおりです。

 

  1. 担当者が自分の営業成績を上げるため
  2. 担当者が求人企業から急かされている
  3. 求人企業の心証を良くして転職を有利に進めるため
  4. 人気求人で採用枠が埋まってしまいそうだから
  5. 利用者の「希望条件・スキル・経歴」にマッチした案件を見つけた
  6. 利用者が優秀だから
  7. 多くの企業が採用枠を減らす兆候がみられたとき

 

それでは詳しく見ていきましょう。

 

1. 担当者が自分の営業成績を上げるため

リクルートエージェントは利用者を転職させることで利益を得ていますので、その担当者が営業成績を上げたいと思うのは当然のことです。
さらに月末や四半期ごとに利益管理をしているため、それに間に合わせるために急かしてくることが考えられます。
しかし、リクルートエージェントに限らず転職エージェントは、利用者とエージェント双方の信頼関係のもとに成り立っていることも事実です。
そのため、転職を無理に急かしたせいで利用者が転職後すぐに退職してしまう場合は、結局のところ転職エージェント側の損失になります。
ですので、営業成績を上げたいという心理はありながらも、利用者を無理にせかすことは基本的にないと考えてよいでしょう。

 

2. 担当者が求人企業から急かされている

担当者が求人企業から採用を急かされている場合も、利用者に対して急かしてくることが考えられます。

 

3. 求人企業の心証を良くして転職を有利に進めるため

利用者のレスポンスが早ければ求人企業の目には意欲が高く映るので、転職が有利に進む場合があるためです。

 

4. 人気求人で採用枠が埋まってしまいそうだから

当然ながら人気求人であればあるほど競争率が高いので、採用枠が早く埋まってしまうためです。
なお人気求人の代表格は

  • 事務職
  • 管理部門の求人(総務・経理・労務など)

などです。
このような人気求人は採用枠が埋まりやすいので、希望しているのであれば応募を急いだほうが良いです。
逆に、年間を通して募集しているような求人なら、急いで応募しなくても良いでしょう。

 

5. 利用者の「希望条件・スキル・経歴」にマッチした案件を見つけた

リクルートエージェントに限ったことではないですが、転職エージェントにとって、利用者の希望条件等にマッチした案件を紹介することが転職を成功させるための重要な業務になります。
そのため、利用者の希望条件等にピッタリ合致する案件であればあるほど、急かしてくることが考えられます。

 

6. 利用者が優秀だから

転職エージェントがもらう報酬は、転職させた利用者の年収に比例します。
つまり、利用者が優れた学歴・経歴を持っているほどエージェントがもらえる報酬が大きくなる傾向があるため、優秀な利用者を他の転職エージェントに取られまいとする心理が働き、急かしてくることが考えらます。

 

7. 多くの企業が採用枠を減らす兆候がみられたとき

大規模な自然災害など起こり、多くの企業が採用枠を減らす兆候がみられた場合に、急かしてくることが考えられます。

 

 

リクルートエージェントが急かしてきた場合の対処法

「リクルートエージェントが急かしてきた場合の対処法」をご紹介します。
その対処法は次のとおりです。

 

  1. 担当者に直接聞いてみる
  2. やむを得ない理由(身内の急病など)を使って伸ばしてもらう
  3. 内定の返事を待ってもらえるのは一般的には1〜2週間

 

それでは詳しく見ていきましょう。

 

1. 担当者に直接聞いてみる

リクルートエージェントが急かしてきた場合は、担当者に「ペースを落としてほしい」というお願いをするのと「急かしてくる理由」を聞くようにしましょう。
「急かしてくる理由」を聞いた方が良いのは、先ほどご紹介したように、利用者にとってメリットのある理由(人気求人の枠が埋まりそう、採用枠が縮小される兆候がある等)の場合があるからです

 

聞く手段は、

  • 電話
  • 対面
  • メール

が考えられますが、なかなか電話だと言いづらいことだと思います。
その場合はメールで聞いてしまいましょう。
メールの例文を作りましたので、コピペして使用してください。

リクルートエージェント
●●様

 

いつも大変お世話になっております。
○○です。

 

転職活動についてお願いがあり、メールを差し上げました。

 

(例1:じっくりと仕事を探したいので 例2:焦って仕事を探すと判断を誤りそうなので等)+ペースをもう少し遅くしていただけると助かります。

 

もし急がれる理由があるのなら、教えていただけますと大変有り難いです。

 

恐縮ではございますが、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

○○

 

2. やむを得ない理由(身内の急病など)を使って伸ばしてもらう

身内の急病などのやむを得ない理由は何度も使えないため、ここぞというときに1度だけ使うようにしましょう。

 

3. 内定の返事を待ってもらえるのは一般的には1〜2週間

内定をもらってから承諾の返事を待ってくれる期間は企業によってまちまちですが、一般的に内定から1週間、長くても2週間程度です。
あまり伸ばし過ぎると、「決断力がない人」とマイナスの印象を持たれかねません。
まれなケースとしては2ヵ月、3か月も待ってくれる場合もあるようですが、それはトップレベル人材の場合に限ります。

 

しかしながら、めでたく内定が出た場合でも、少しでも迷う部分があるのなら焦って判断を誤らないように、多少伸ばしてもらってでも十分考えた方が良いです。
現在働いているのなら、日中考える時間もなかなか取れないと思いますので、土日祝日を挟むような形で待ってもらえると良いですね。

 

リクルートエージェントから急かされたかどうかの体験談

リクルートエージェントから急かされたかどうかのアンケートを募集しました。

 

「急かしてくると感じなかった感想」だけでなく、「急かしてくると感じた感想」も掲載していますので、ぜひ参考にしてください。

 

感想を読んだ印象ですが、あらかじめエージェントに自分の希望の転職スケジュールをしっかりと伝えておけば、急かされて焦るようなことはないように思います。

 

体験談1 急かしてくると感じなかった

  • 女性
  • 転職活動時の年齢:25歳(2015年9月)〜25歳(2016年3月)
  • 最終学歴:大学卒

●転職前
年収     :300万円
従業員数   :100人
雇用形態   :正社員
業種     :旅行業
職種     :顧客対応

リクルートエージェントの担当者と始めて面接した際に、希望する職種や業種、勤務時間などについて聞かれましたが、私は優柔不断な性格だったため、すぐに答えることはできませんでした。
自宅に帰ってから、旦那さんと相談しましたが、なかなか職種や業種、勤務時間などを決めきれずにいました。
週に1回程度、リクルートエージェントの担当者の方から電話はありましたが、私の困っていることや相談事に乗ってくれるような電話であり、転職を急かすようなことはありませんでした。
その後も、転職するまでの間に、さまざまな場面で時間をかけて悩むことはありましたが、一度も急かされていると感じたことはありませんでした。

 

体験談2 急かしてくると感じなかった

  • 男性
  • 転職活動時の年齢:27歳(2017年12月)〜28歳(2018年8月)
  • 最終学歴:大学卒

●転職前
年収     :700万円
従業員数   :30,000人
雇用形態   :正社員
業種     :金融業
職種     :営業

登録した際には、連絡がとれるまで頻繁に電話をかけてきたりしてきて、急かしている感じを受けましたが、エージェントと面談してみると、転職を急かしているわけではなく、面談し、私の現状と今後についてヒアリングを早くしたかったのだと分かりました。
その後も、どの転職エージェントよりも求人は圧倒的に多かったですが、リクルートエージェントの方も気になった求人があれば連絡をとったときにも、エージェントから転職を急かしてくる言動はありませんでした。
またこちらの相談には親身に連絡をとってくれるので、とても良いエージェントに巡り合えたと思います。

 

体験談3 急かしてくると感じなかった

  • 男性
  • 転職活動時の年齢:32歳(2013年6月)〜32歳(2013年11月)
  • 最終学歴:大学院卒

●転職前
年収     :298万円
従業員数   :70人
雇用形態   :正社員
業種     :アパレル
職種     :Webエンジニア

転職を希望していて、転職することが前提で登録したので急かしてくるとは感じませんでした。
求人を紹介される時も、希望と違う求人があれば言って下さい無理をして応募しなくてもいいと言われていたので、エージェントが特別急かしてくるとは感じませんでした。
応募して、書類選考を通過して面接の日程を決める時も日程の希望を出来る範囲で聞いていただいて、他社の選考と日程と時間が重ならないように調整してもらえました。
選考が進み最終選考に進んだ時も志望度が高い案件でしたので、面接官の情報や企業の社風を教えていただき、面接対策を十分にしてから面接の日程を調整してもらえたので、急かしてくるとは感じませんでした。ネットや知り合いの口コミで、クロージングや応募を急かしてくるエージェントが多いと聞いていましたが、そういうことはないと思いました。
紹介された案件の志望度が高くなるべく早く転職したいと思ってたので、エージェント側から急かす必要がなかったのかもしれません。

 

体験談4 急かしてくると感じなかった

  • 女性
  • 転職活動時の年齢:24歳(2008年10月)
  • 最終学歴:大学卒

●転職前
年収     :340万円
従業員数   :250人
雇用形態   :正社員
業種     :家庭用品メーカー
職種     :営業

転職というより、働くことそのものについて相談に乗ってくれるエージェントだったからです。
エージェントとの最初の面談のときに、現在の転職市場の動向や転職の方法だけでなく、なぜ転職したいと思うのか、今の仕事で抱えている悩み、どんな仕事が向いているのか、など働くこと全般に関することを相談に乗ってくれました。
求人を提示する前に、リクルートエージェントが行なっている転職についての説明会に参加することを勧められ、焦らずにまずは働くことについてじっくり考えてみるように言われました。
それまで働くことについてあまり考える機会もなかったので、とても良い機会になり、自分の希望の職種や業種など改めて考えることができ、それ以降の転職活動もスムーズに行うことかできました。

 

体験談5 急かしてくると感じなかった

  • 男性
  • 転職活動時の年齢:26歳
  • 最終学歴:大学卒

●転職前
年収     :320万
従業員数   :1000人
雇用形態   :正社員
業種     :小売業
職種     :販売員

エージェントが転職内定を急がしてくるというイメージは無かったです。
親身になり相談に乗って下さって何度も聞きたいことを質問したりとすることができとても詳しかったです。
電話でしたが、急がして内定を得ようとする様な適当な返答や「早くしろ」みたいな感じでは感じなかったです。
転職者の意見を尊重した転職先を紹介してくださるのでありがたいです。
また、自分の都合に合わせて電話での相談時間を調整してくださったりととても利用しやすく、手際の良い相談の回答をしてくれるので時間を短時間で済む感じがしてもてもいいと思います。
なかなか内定が決まらないですが懲りずに相談し合いながら内定を得ようと頑張ろうと思います。
とても上手なエージェントでいいと思いました。

 

体験談6 急かしてくると感じなかった

  • 男性
  • 転職活動時の年齢:21歳(2017年10月〜2018年2月)
  • 最終学歴:高校卒

●転職前
年収     :300万円
従業員数   :350人
雇用形態   :正社員
業種     :旅行業
職種     :人事

エージェントとの面談を行う際に、面談の日程候補をいくつかあげてくださいましたので、自分の都合とペースで行う事ができました。
また、時間も「30分程度お話ししたい」と先に情報を頂けたことによって時間の確保が容易でしたし、案件を紹介いただいて何度もお断りしても、焦らせるような発言などは無かったです。

 

体験談7 急かしてくると感じなかった

  • 男性
  • 転職活動時の年齢:30歳(2017年10月)〜30歳(2017年12月)
  • 最終学歴:大学卒

●転職前
年収     :440万円
従業員数   :800人
雇用形態   :正社員
業種     :公務員
職種     :事務職

キャリアアドバイザーとの最初の面談の際、大学時代から遡って、深掘りしていただき、自分の適性をしっかり見てくれているなと感じました。
面談を踏まえて、自分が求めている条件、職種をもとに一度に数十社の求人を紹介していただきましたが、求人の確認、応募にかかる期限がタイトなものではなかったので、比較的余裕をもって応募することができました。
また、特段いつまでに転職を成功させたいという期限も設定していなかったので、むしろのんびりと活動をやっていたように感じています。
ただし、あまり応募しなかったり、多くの面接辞退を行うと、やる気がないと見なされ、サービス停止の可能性があったので、スケジュール感をもって、キャリアアドバイザーと共に取り組むことができました。

 

体験談8 急かしてくると感じなかった

  • 女性
  • 転職活動時の年齢:29歳(2017年12月)
  • 最終学歴:大学卒

●転職前
年収     :430万円
従業員数   :300人
雇用形態   :正社員
業種     :旅行業
職種     :経理事務

一番最初の電話面談の時にしっかりと現状を伝えたのが良かったのか急かされるということはありませんでした。
エージェント利用中は子育て中でありなかなか思い通りには進まないと思うと事前に担当者に伝えていたので、急なスケジュール変更もあるだろうなと思いながら動いていたので、特に急いで行わないといけなかったなと思うことはありませんでした。
事前の報告と自分自身の心の持ち方次第だと思います。
もしも、担当者に急かされてしまって思うように仕事が探せないと思った場合は、担当者の変更を申し出ても良いと思います。
担当者変更が可能な話ははじめに聞かされることなので、我慢せずに申し出れば良いと思います。

 

体験談9 急かしてくると感じた

  • 女性
  • 転職活動時の年齢:30歳(2016年5月)〜30歳(2016年9月)
  • 最終学歴:大学卒

●転職前(無職)

当時、子育てが一段落したこともあり、仕事を再開しようとリクルートエージェントを利用しました。
あまり自分で職探しの時間をとることができそうになく、また、最近の就活事情もわからなかったためです。
エージェントの方はとてもテキパキとスケジュールを組んでくれ、いつまでに履歴書、この日はここに行く、などプランを詰めてくれ、なにかと後回しにしがちな私には合っていました。
ただ、なかなか希望に合う仕事がみつからず、あれこれと深く考えてしまうことが多いので、エージェントさんにも「ここで決めないと、なかなかいいのはありませんよ?」と言われてしまいました。
私が悩みすぎたということもあると思いますが、早く決めてほしい、という急かす雰囲気は感じました。

 

体験談10 急かしてくると感じた

  • 女性
  • 転職活動時の年齢:30歳
  • 最終学歴:高校卒

●転職前
年収     :410万円
従業員数   :8000人
雇用形態   :正社員
業種     :保険業
職種     :事務

急かしてくると感じた理由は、現在の仕事を円満退社することをあまりにも軽視しているためです。
私は長年勤めた職場に迷惑をかけたくないという理由から、半年以内くらいの転職を希望していると最初に伝えていました。
最初の面談のときから、「そんなペースではいい職場を紹介するのは難しいかも知れない、本当に転職をする気持ちはあるのか」など、色々なことを言われました。
それでもはじめての転職で不安だったので、エージェントの利用を決めました。
思っていたよりタイトなスケジュールを提案され、最初のうちはいくつか企業との面接を行いました。
最終的に転職はしませんでした。
もちろん現在の仕事の魅力を再発見できたこともありますが、エージェントからの連絡があまりにも多く疲れてしまったことも原因の一つだったのかもしれません。

関連ページ

リクルートエージェントで40代女性は転職成功できる?
「リクナビnext」と「リクルートエージェント」の口コミ評判サイトです。転職に役立つ情報を体験談を交えて分かりやすくご紹介します。
リクルートエージェントに登録すると在職中の会社にばれる?
「リクナビnext」と「リクルートエージェント」の口コミ評判サイトです。転職に役立つ情報を体験談を交えて分かりやすくご紹介します。
リクルートエージェントでワーキングマザーは転職できる?成功談アリ!
「リクナビnext」と「リクルートエージェント」の口コミ評判サイトです。転職に役立つ情報を体験談を交えて分かりやすくご紹介します。
リクルートエージェントは電話がしつこい?無視はヤバい?
「リクナビnext」と「リクルートエージェント」の口コミ評判サイトです。転職に役立つ情報を体験談を交えて分かりやすくご紹介します。
リクルートエージェントの口コミ評判!対応悪い?使えない?
「リクナビnext」と「リクルートエージェント」の口コミ評判サイトです。転職に役立つ情報を体験談を交えて分かりやすくご紹介します。